異性に慣れた

恐怖心を克服

過去に異性とどう接していいのかわからなかったのが慣れた

ゆっくりと歩み寄れた

出会い系サイトで異性に慣れたと言う男性26歳の体験談について紹介していきたいと思います。

22歳に時に職場で知り合った女性と仲良くなって好きになって告白をしたら付き合ってくれました。自分は初めての彼女であり浮かれていました。仲良く楽しく過ごしていると思ったのですが実は彼女は他に男がいて二股をかけられていました。それを問い詰めたら逆切れをされて別れることになりました。

それだけならばまだいいですが、職場の周りに根回しされていつのまにか自分が二股をしていたみたいな感じにされました。もともとそこまで周りと仲良くしていたわけではなかったのでキチンと説明をしても聞く耳持って貰えずすっかりと孤立をするハメになり居たたまれなく職場も退社することにしました。

転職先は男性の職場でそこから一生懸命頑張って職場の雰囲気もよくて今は仲良く楽しく仕事をしています。結果的に今の職場にいることが出来てよかったと思いましたが、女性に対してはすっかりと恐怖心が猜疑心が出てしまって恋愛をしたくても出来なかったです。

そんなときに同僚から出会い系サイトをやってみ?って言われて始めたのがキッカケです。そこで仲良くなって友達なども出来ました。色々な人に会っている内に好きな人も出来て付き合うことも出来ました。

色々な人とメールで仲良くなったことで女性に対しての恐怖心などもなくなって女性に対して苦手意識もなくなりました。出会い系サイトを利用していたなかったら今も女性に対して慣れることはなかったかもしれません。

↑ PAGE TOP